FC2ブログ

美雨の部屋へようこそ

ちょっとだけスピリチュアルな世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

モンサンミッシェルとブルターニュ 冬の旅

モンサンミッシェルとブルターニュ 冬の旅


モンサンミシェル


世界遺産「モンサンミッシェル」。

かなり遠くからも見えたのに
近づけば近づくほど遠くなるようなモンサンミッシェル。
でも気付けば真下。


ブルターニュ モン・サンミッシェル2
大陸側から見たモンサンミシェル

ブルターニュ モン・サンミッシェル1
世界遺産登録してから観光バスも


ときは8世紀のはじめ、アブランシュの司教であった聖オベールは、
夢の中で聖ミッシェルのこのお告げをききました。

「この地に修道院を建てよ」

長期の難工事を経て完成したのがこの僧院――砂の海に浮かぶモンサンミッシェルです。

一面グレーの砂地に浮かぶ島。

中世、ここに修道院が建てられて以来、巡礼の地として栄えてきました。
島はもともと陸続きで、ノルマンディーとブルターニュにまたがるシシイの森の中に
そびえる山Mont Tombeでした。
ところがあるとき押し寄せた津波がこの森を飲みこみ
山と陸は切り離され島になってしまったといいます。

現在、陸地とは一本の堤防で結ばれているだけ。



ブルターニュ モン・サンミッシェル3
夜のモン・サン・ミシェル

ブルターニュ モン・サンミッシェル4
僧院のファサード

ブルターニュ モン・サンミッシェル5
聖堂内 ステンドグラスから差し込む光が幻想的


モンサンミッシェルの一帯は、潮の干満の差が激しいことで知られ
満潮時には驚くべき速さで潮が満ちてゆき、以前は島全体が水に囲まれました。

幾世紀もの間、僧院を訪れようとしたどれほどの巡礼者が潮に呑み込まれ命を落としたことだろう。

最も大きな潮が押し寄せるのは、満月と新月の36~48時間後と言われ、その際の潮の差なんと15m。
いったん18kmのかなたまで引いた潮が、猛スピードで攻めてきます。

現在、この満潮が島に達することはなくなってしまいましたが、ひょっとしたら
シシイの森をうずめたあの大津波が押し寄せて、かっての景観がよみがえるかもしれない・・・

そんな奇跡が起こってもちっとも不思議じゃないような、神秘の島、モン・サンミッシェル。


ブルターニュ モン・サンミッシェル9
潮の時間を計算しつつ、巡礼のグループが、昔に倣って徒歩で海を渡る。

img004.jpg
その名の通り、坂と階段ばかり

さて、巡礼のあとは、直会(なおらい)です。^^

古今東西、門前仲町の賑わいはどこも似たものがありますね。

さて、名物の「ふわふわオムレツ」をいただきました。
お菓子っぽいところがいい♪

たまたまお隣の席に座った、私達の乗ったバスの運転手さんが
食べていたアンチョビーのサラダ。
まねっこしていい?って聞いたらニコニコ顔でOK。
これがまた美味しいの☆

モンサンミッシェル、魚介もオススメです♪


ブルターニュ モン・サンミッシェル8
門前仲町の風情
ブルターニュの思い出6

ブルターニュ名物の綿のようなオムレツ
ブルターニュの思い出7

ブルターニュふう海鮮サラダ
ブルターニュ モン・サンミッシェル10
これだけでお腹いっぱい♪


昼間は島の中を観光して、その日のホテルは対岸。

夜はあるいてライトアップを観に行きました。
寒かったけど、真っ暗な中、前方にふわっと光るモンサンミッシェル。
これまた幻想的で・・・。


ただ、歩けど歩けど近づけないのは来たときの感じと同じです(笑)



ブルターニュの思い出8
ライトアップが美しい冬のモン・サン・ミシェル



あのときのサラダの味が忘れられなくて、素材を買って作ったときのブルターニュふうサラダ♪
アンチョビーと種なし黒オリーブの瓶詰さえ手に入ればなんとかイケそう?です。(笑)
私はOKだけど、刻みパセリは家族全員は食べられないので、かわりにサラスパを和えてみました。
手作りドレッシングはマイヨールのレモンビネガーとオリーブオイル、塩コショウであっさりと。

うん♪まあまあ、いけました。( ^^)


❤今日も最後まで読んでくれてありがとう❤
ブルターニュサラダ


★このランキングに参加しています。押して下さると嬉しいです★
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 歴史ブログへ

(>ω<)4ポチに感謝デス♪


●豊水すすきの駅近、まるでホテルのような居心地&南国風のエントランスがお迎えします!



●インスタ映えする品川区のパーティルーム Girly五反田

駅から2分のお洒落スペース、予約はスペースマーケットから!


美雨のおすすめブログ
海外旅行は体験談を参考に!

竜宮小僧の旅案内




スポンサーリンク

Comment

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2020.02/19 22:21分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2020.02/14 20:20分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2020.02/12 21:00分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2020.02/12 10:52分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2020.02/11 20:02分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2020.02/09 22:24分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2020.02/09 20:13分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2020.02/08 17:24分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2020.02/06 23:32分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2020.02/06 21:16分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2020.02/05 10:41分 
  • [Edit]

NoTitle 

はじめまして!
モンサンミッシェルいいですね。
いつかは行ってみたい場所の1つです。
オムレツが有名なんでしたっけ?

街中の風情がとても好きです。

nutsさま 

こんばんは。少しご無沙汰しておりました<(_ _)>

> モン・サン・ミシェルは凄い場所にあるのですね。

はい、日本でいう江の島みたいな小さな孤島ですが、陸つづきになりつつあります。
昔は潮の流れを見ながら命がけで砂州を渡ったのでしょう、その過程が修業であり禊であったのでしょうね、物見遊山のように観光でいくインスタ旅行とは比べ物になりませんが、それでも、この島に渡るときは聖地への敬意を忘れずにありたいものです。
本当に、そんな神々しい空気が漂っておりました。
いつもコメントありがとうございます。

MOMAさま 

MOMAさん、ご訪問すごくうれしいです~~!!
こちらこそ、大変ご無沙汰しておりました。もうパソコン環境はすっかり元通りになりましたか?
いろんなことが重なって大変な平成末でしたね。お察しいたします。
私も思いもかけないことや、いろんなことがありました。
時代がシフトするときって、めまぐるしく環境が変わるといいますが、私も本当にその通りでした。
でも、令和のほうが好きです。まだ、なって間もないのに、不思議ですね。!(^^)!
もうすぐ節分、本当の1年は節分から、と言いますから、momaさんに素敵なことがいっぱい始まる気がします。
一緒に歩んでいきましょう!
私のほうがずっと更新もゆるゆるでマイペースも度を越していますが(苦笑)どうぞまたよろしくお願いいたします。<(_ _)>





> 美雨さん、こんばんは。大変、大変ご無沙汰しております。優しいコメントを頂いていたにも関わらず、ブログ画面を開く事も無く、今日まで過ごして来ました・・本当に申し訳ありません。実は、昨年の春先から、お世話になった方や知人が相次いで亡くなり、何もする気が無くなり、無駄に日々を過ごしておりました。そんな中、心配してくれている教祖様に誘われ、久々に京都の清水の方に出かけて来ました。(外国人観光客で、ごった返していましたが・・笑) まだまだボーっとしておりますが、(←前からですけど・・)、毎日を丁寧に過ごし、ポンコツブログを再開したいと思っています。美雨さんの心優しいお人柄に励まされ、温かい日々を送れそうです♪ 本当にありがとうございます。春に向かっているとは言え、寒さ厳しい季節・・どうか、お体をご自愛くださいね。

鷹虎さま 

鷹虎さま、更新遅れてしまい、お待たせしてしまいました<(_ _)>
鷹虎様の住む北海道にはトマコマイという地名がありますが、美雨はにゃんにゃこまいの忙しさの中におります。
猫の手も借りたいほどの忙しさって本当にあるんだなぁ、と、令和になってからの人生を振り返っております。(まだ一年たっていないのに((+_+))

巡礼の旅・・・いいですね。もう一度ブルターニュやモンサンミッシェルにも行きたいです。
冬のフランス、冬の海、冬の聖地・・・どれも、どんなに贅沢な時間か、忙しさに身を置いてみて思います。
二月の節分のころ、フランスではありませんが、奈良の聖地に参ります。^^

よっこたん様 

こんばんは^^
忙しさにかまけてお返事が遅くなり、よっこたんさんごめんなさいです<(_ _)>土下座
モンサンミッシェルの地勢は江の島にもよく似ていて、潮の満ち引きで島になったり陸続きになったりと、とても神秘的です、^^同じく聖地であるところも・・・一定の時間しか島に渡れない潮の恩恵なども、より一層この島の神々しさを際立たせているようです。^^

ブルターニュふう海鮮サラダ、確かに一人では食べきれませんでした。(でも、フランス人はぺろりと食べちゃうんですよ~((+_+))
お昼はこれだけ、なんて方も結構います。にしても量半端ないですよね~?笑

体調のことまでお気遣いくださり、よっこたんさんありがとうございます。<(_ _)>

OYAJI様 

OYAJI様こんばんは!^^

> 日本の歴史が神道と仏教と戦争の歴史のように
> ヨーロッパはキリスト教と戦争の歴史ですね

はい、後者は正しいと思いますが、根本的に日本は仏教と神道は美しく和合しておりました。(少なくとも明治の廃仏毀釈までは・・・)聖徳太子が和をもって尊しとなす、の精神をもって仏教を取り入れられたので・・・神仏習合って美しい日本の魂を代弁する言葉ですね。

世界遺産にはなりましたが、何世紀もの年月を経て、気候変動などもあり砂の堆積がひどく、ここは陸続きになってしまったのを、有数の観光地というので無理やり砂をほり海水を与えて、かなり無理なプリザーブを行っていることから、本末転倒では?などという声も聞こえているようです。モンサミッシェルが好きな自分としては、複雑な心境です。^^;

和辻様 

こんばんは^^
常日頃から津々浦々浦聖地巡礼をされている和辻さんをミカエルと聖人ミカエルのようですね(笑)

> パリのカトリックと少し異なる気がするのは、かつて独立国だったためでしょうか?

そうですね、ロワール地方やパリの宗教戦争の血なまぐささはまるでなく、イタリアにあてはめるとバチカンとアッシジのような違いがあります。独特の地勢がそうさせるのかもしれませんが・・・聖地とは一口に言っても、ここはイヤシロチなのでしょうね。

はい、それでいて魚介料理もクレープも、大変美味しかったです。^^
いけない・・六根清浄、六根清浄・・・( *´艸`)

あやめさま 

こんばんは^^
お返事遅くなりました<(_ _)>
天候不順で花粉など飛び始めておりますがあやめさんにはお変わりありませんか。

本当に、ここは思い立たないと行けない、遠いところですね。「ついで」で立ちよれるところではないので、結構時間をとっていても、確かに、かなり駆け足しないといけなかった思い出が・・・笑
江の島みたいな小さなところなのに、山坂大くてびっくりですよね。

でも、本当に忘れがたい聖地のひとつです。ショッピングも楽しかったです。
家族分買ったカフェオレ陶器鉢とティーリネン、大切に使っています。^^

NoTitle 

こんばんは。
モン・サン・ミシェルは凄い場所にあるのですね。
建物は知っていたのですが、潮の流れはまったく知りませんでした。
とても勉強になりました。
ありがとうございます。
  • posted by nuts 
  • URL 
  • 2020.01/28 21:37分 
  • [Edit]

MOMA 

美雨さん、こんばんは。大変、大変ご無沙汰しております。優しいコメントを頂いていたにも関わらず、ブログ画面を開く事も無く、今日まで過ごして来ました・・本当に申し訳ありません。実は、昨年の春先から、お世話になった方や知人が相次いで亡くなり、何もする気が無くなり、無駄に日々を過ごしておりました。そんな中、心配してくれている教祖様に誘われ、久々に京都の清水の方に出かけて来ました。(外国人観光客で、ごった返していましたが・・笑) まだまだボーっとしておりますが、(←前からですけど・・)、毎日を丁寧に過ごし、ポンコツブログを再開したいと思っています。美雨さんの心優しいお人柄に励まされ、温かい日々を送れそうです♪ 本当にありがとうございます。春に向かっているとは言え、寒さ厳しい季節・・どうか、お体をご自愛くださいね。
  • posted by  
  • URL 
  • 2020.01/28 20:57分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2020.01/27 18:59分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2020.01/24 21:13分 
  • [Edit]

MIUMIU美雨さんへ!! 

見事に復活されましておめでとうございます。
巡礼の場面は見事な信者振り?ですねーお綺麗なお方ですね^^^!
更新全開!お祝いの言葉を送ります。応援です。☆x3
  • posted by 荒野鷹虎 
  • URL 
  • 2020.01/23 17:15分 
  • [Edit]

モン・サン・ミシェル 

こんばんは~MIUMIU 美雨さんん^^
まるで造りものようなモン・サン・ミシェルですね!
夜のライトアップも綺麗ですね!
潮の満ち引きで巡礼者さん達が渡って
行くのですね!不思議な光景です^^
ブルターニュふう海鮮サラダも量が多いから
食べきれないでしょうね!
自宅で作りたくなるくらい美味しかった
サラダなんですね!
いつもお忙しい中ご訪問くださり
ありがとうございます(_ _)
決してご無理されませんようになさってくださいね!
お仕事も頑張ってくださいね!
陰ながら応援しております(*^^)v
  • posted by よっこたん 
  • URL 
  • 2020.01/22 20:45分 
  • [Edit]

NoTitle 

日本の歴史が神道と仏教と戦争の歴史のように
ヨーロッパはキリスト教と戦争の歴史ですね

それにしてもさすが世界遺産!!
これだけの年月が経っていても美しい姿が残っているなんて
奇跡ですよね~

サラダもとっても素朴で、かつおいしそう!!

いいところです^^
  • posted by OYAJI 
  • URL 
  • 2020.01/22 16:15分 
  • [Edit]

聖山を見返る! 

美雨様

冬の旅良いですね。寒中にブルターニュとは…。
パリのカトリックと少し異なる気がするのは、かつて独立国だったためでしょうか?

モンサンミッシェルは地理的には陸繋島という【系統】と思いますが、このような場所に神が増しますと言うのは、我が国の寺社にも通じる気がします。

クレープはこの辺りの料理と訊きましたが、他にも美味しいものが色々ありそう。なかなか悟りの境地からは程遠い和辻です。
  • posted by 和辻 
  • URL 
  • 2020.01/22 13:18分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは
モンサンミシェルは新婚旅行で行ったので、かなり前に行きました。もう忘れていることもありますが、一日ではなく駆け足で回ったような気がします。懐かしいです。
今度行くことがあれば、ゆっくり一日かけて回ってみたいですね。
  • posted by あやめ 
  • URL 
  • 2020.01/22 13:15分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

プライバシーポリシー

最新記事

 

月別アーカイブ

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム


インスタ映えするスペースレンタル

コロナウィルス、花粉、ニオイ対策

美雨のおすすめブログ
海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

マリーアントワネットティーブレンド
リーフ

マリーアントワネットティーブレンド
ティーバッグ

映画マリーアントワネットにも登場
バレンタインに!

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽

ブロとも申請フォーム