FC2ブログ

美雨の部屋へようこそ

ちょっとだけスピリチュアルな世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

『発酵家族』でソン・イルグクと共演するパク・ジニってどんな女優さん?송일국 "발효가족"

『発酵家族』のヒロイン、パク・ジニさんってどんな女優?


・・・という疑問が多くの方にあるようで、”結婚したい女”"ジャイアント”位しか知らない(しかもちら見)
私自身もお答えできず簡潔にですが調べたことを書いてみました。

パクジニさんと共演パクジニさんイメージ



女優パク・ジニさんが、ケーブルテレビ総合編成チャンネル「jTBC」の開局特集ドラマ『発酵家族』で、ソン・イルグクさんとと共演します。

このドラマは韓国食堂の家族と、そこに集まる訳ありの怪しいお客さんの物語を描いたものです。パク・ジニが演じるのは、料理人のイ・ガンサン役。女だてらに、板前さんなんですね!

一方イルグクさんは、荒い口調と計画性のない場当たり的な生き方が体に染み付いている熱血男キ・ホテ役を演じるそうですが、パク・ジニさんはその相手役として登場します。

なんと、パク・ジニさんは、今回の『発酵家族』を手掛けるパク・チャンホン監督と脚本家キム・ジウ氏のドラマで過去ヒロインを演じておられたんですね!
イメージや演技力なども勿論あるでしょうが、こたびのイルさまの相方選び、監督や脚本家さん達のお勧めもあったのかも?なんて想像をしてしまいました。^^

ちなみに、パク・チャンホン監督と脚本家キム・ジウ氏がタッグを組む作品に出演するのは、ドラマ『ストック 君に贈る花言葉』(KBS、2001年)以来10年ぶりだそうです。





パクジニイメージ1


<パク・ジニさん プロフィール>

朴 真 嬉
박 진 희
Pak Jin-Heui

生年月日:1978年1月8日
1男1女中の末っ子
血液型:B型
身長:167cm
体重:48kg
出身学校:トンドク(同徳)女子大 放送演芸科 在学中(1999年入学)
経歴:1996年 デビュー(青少年ドラマ <スタート>
座右の銘:おとなしく生きよう

趣味:水上スキー、映画を見ること
好きな色:青、紫色

[ドラマ]
1997年KBS『スタート』
1998年 囁(ささや)く廊下 ~女校怪談~ (パク・ギヒョン)
1999年 恋風恋歌 (パク・テヨン)、 散策(イ・ジョングク=李廷国)
2000年 なせば成る (パク・テヨン)、『有情』
2000年 KBS『怒った顔で振り返れ!』、 SBS『憎くても愛しくても』
2001年『ストックの花』
2002年『あなたを分かってから』
2003年 星 (チャン・ヒョンイク)
2005年 恋愛術士 (チョン・セファン)、ラブ・トーク (イ・ユンギ)
2006年『帰ってきて、スネさん』
2007年 なせば成る 、出会いの広場 http://www.lady2007.com/
2007年 宮女 http://www.lady2007.com/ 、『銭の戦争』
2008年 甘ったるい嘘 http://www.sweetlie.co.kr/
2009年『まだ結婚したい女』
2010年『ジャイアント』

[映画]
2007年『女官』、『出会いの広場』
2005年『ラブトーク』、『恋愛術士』
2003年『星』
2000年『散歩』、『なせば成る』
1999年『スパイ リ・チョルジン』、『恋風恋歌』
1998年『女子高怪談』

受賞
映画 2000年「散歩」で第23回黄金撮影賞新人賞 新人女子俳優賞

[受賞経歴] 2000 第23回 黄金撮影賞 新人女子俳優賞(散策)
       

○公式ブログ(パク・チニブログ)
http://blog.naver.com/heewonmagic.do



パクジニイメージ2


<パク・ジニさんのイメージについて>

パクジニさんのイメージについて書かれていた記事があったので、載せてみます。
非常に特徴がつかめていると思いました。


パク・チニは女の子たちに好かれる女友達のような雰囲気がある。あまり女の子女の子してないしサバサバしていて気楽な彼女は神経質だったりぶりっことは違うからだ。それで彼女はいつも性格がいい役にキャスティングされてきた。境遇はどうであれ転んでも明るく笑って立ち上がる楽天性が悪役や悲劇とは似合わないからだ。よく悲劇の女主人公たちが見せるイライラさせる感じが彼女にはない。

運命に引っぱれるひ弱さの代わりにおてんばのような姿で快活に生きて行く彼女は見る人の心を明るくしてくれる。パク・チニの外見は自然な感じを与える。いろいろきれいに整えて飾った顔ではなく、さわやかでぱっと解き放たれた雰囲気があるのだ。それで濃い化粧やお姫様みたいな格好はあまり似合わない。純粋で気楽なイメージがそのまま伝わることが彼女らしさを活かすのだ。

笑った時のあどけないほど可愛いい表情は彼女の一番大きな魅力だが特に上に上がる口元がきれいだ。そしてちょっと下がった目は彼女の印象を素直で柔らかくするが、この目尻が作りあげる微笑みが彼女を子供っぽく見せる秘密だ。だから十代を過ぎてしまった彼女が女子高生で出てきても全然不自然ではないのだ。

タレント“パク・ジニ” は線の細い演技で、容貌から漂う優しいキャラクターを演じて来た。“メローライン” の優しい主人公役は、最初はパク・ジニの関心と人気を得ていたが、変化のないキャラクターはたちまち人々の関心を遠のけた。そのような流れは続き、2002年から特別なヒット作品を出すことができなかった。

そして4年ぶりのTVドラマカムバック作で、今までのイメージを捨て、40代おばさんに変身したパク・ジニがセクシーなスチュワーデスと40代おばさんを縦横無尽行き来しながら変身を試みた。彼女の変身は視聴者たちの心をつかみ、以前のイメージとは全く別の、都会的で洗練された雰囲気を出しながら好評を得た。MBCドラマ『あなたを分かってから』以後、たまに映画出演したが、パク・ジニが4年ぶりの復帰作で成功した以後、すぐに選んだ作品はドラマ『銭の戦争』。ドラマ『パリの恋人』の主人公パク・シニャンとの呼吸という点で注目を浴び、韓国ドラマ市場の深刻な沈滞を解決していくことができるだろうか?とする半信半疑の問いもあったが、多分そのような声は出ないだろう。

そしてパク・ジニは連続ホームランを飛ばした。ドラマ『銭の戦争』が30%越える視聴率を誇り、勢いが止められないほどだ。彼女の抜群の演技力はドラマのストーリーに溶け込み、視聴者たちも認める演技力だと言える。静かではあるが自分のキャラクターを変化させ続けることのできるパク・ジニこそ演技派女優として長く愛されることだろう。

◆韓國情報発信基地◆イノライプの様々な韓流スターを会いに行く




パクジニ4パクジニ5



パク・ジニさんは、SBSドラマ『帰ってきてスネさん』で、CAの役も演じられていますね!トレードマークであり、彼女のイメージを素直で柔らかくする”ちょっと下がった目尻”を上げ気味にアイラインを強くし、責任感を強調したメイクも印象的です。スッチーの衣装もお似合いですね。^^

パク・ジニがセクシーなスチュワーデスと40代おばさんを縦横無尽行き来しながら変身を・・・というくだりで笑ってしまいました、なんか、イメージ出来過ぎてしまって。(爆)
彼女みたいなタイプのCAって確かに多いかも。(オフレコ?笑)みんな、結婚したいんですよね、本当は。

結構ホンネで航空会社の、というか客室乗員部の側面をコミカルに描いてるこの作品、25.8%(全国ベース)の視聴率を記録したそうですが、この数字はパクジニさんの自己最高視聴率記録でもあるそうです。

彼女のイメージは、清純派のものから超セクシーなもの、たまたオバサンタッチ・・・と、別人みたいで、確かにつかみどころのない女優さんの気がします。

でも考えてみたら、それってイルグクさんにも全く同じ事が言えるかも・・!?

高句麗を建国した偉大な大王から、海賊の統領、うらぶれ刑事、そしてヤクザまでetc,etc・・・こんなイメージの幅広い役者は滅多にいないと思いますし、彼のドラマを見た人は、イルグクさんがはまりきった役の そのドラマのイメージがずっと脳裏にこびりついてしまうでしょうから。じっさい(自分もそうでしたが)他の役を演じてるのを見てええ~っ?同じ人!?と驚きを隠ない声を何度聞いたか・・。

今回『発酵家族』でのお二人は腕を競い合う板前同士ということですが、きっと、引き合うべくして引き合わされて、天がキャスティングしたのかもしれませんね。

ますます楽しみになってきました。


美雨


携帯からの読者さまはこちらから投票してくださると嬉しいです(>ω<)
にほんブログ村 世界史  
韓国ドラマブログランキング



★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

Comment

kiraraさま 

おはようございます。いつも応援ありがとうございます。<(_ _)>

kiraraさんは、パク・ジニさんに優しさを見ましたか。
なんか、初めての意見を聞いて嬉しいです。知的で気の強そうなイメージが強かったので・・・。なんか嬉しいです。イルグクさんと一緒で、いろいろな役を演じられる方なんですね。類は友を呼ぶ(?)のかしら。
男女で板前さんをやるなんて、本当にストーリー興味津々ですネ♪
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.10/01 08:30分 
  • [Edit]

くろまめさま 

パク・ジニさん、くろまめさんの感性にはビビっときましたか?(笑)
私の中では正直いいも悪いも無かったのですが、こうして調べて知っていくうちに
くろまめさんのように”いい感じですね~^^ ”と思えるようになってきました。
私、最初はエリムも駄目だったんです。なんでこんな暗そうなクセのありそうな人が相方なの?って、イルさま可哀相に思っていて・・それがぐんぐん惹きこまれて、彼女の魅力のとりこになってしまったものね、演技力ってすごいと思います。もともと持ってる力なのでしょうけど。
中井美穂さんは知的すぎてう~mm、そうですね、足して2で割るとぴったりかも。(爆)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.10/01 08:25分 
  • [Edit]

Akemingさま 

Akemingさま
イルグクさんは、役のお相手にしても、人生の相方さまにしても、
知的な女性に恵まれてらっしゃる気がします。
インテリはインテリを、気品は気品を呼ぶのかしら・・・(>_<)
パクジニさんは、学費を稼ぐため、というのがこの業界に入ったきっかけというし、
やはり学びを望む人はどこか違いますね。 

期待します(●^o^●)!
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.10/01 08:14分 
  • [Edit]

akoさま 

今日は嬉しいイルさま誕生日ですね。
あなたが生まれてきてくれて本当によかった・・・
あなたに会えて本当によかった・・・
嬉しくて、嬉しくて・・言葉にできない♪
って、あらら、歌になっちゃった(+o+)

>中越典子ですよ・・・ どこか 似てるような?

う~mm、見ようによっては・・そうかな?
艶っぽい雰囲気が合致するかも。声とかしぐさをみたらまたイメージが変わるかもしれないですね。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.10/01 08:06分 
  • [Edit]

sunnylakeさま 

おはようございます。
情の濃い人もいいけど、さっぱりサバサバ系もいいですね。^^
両方いると楽しいし幅が広がりますけれど
男性からしたらどちらが好みなのでしょうね。
サバサバ系は楽しい相棒と言うか、仕事のパートナーとしては
理想でしょうね。^^

  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.10/01 07:59分 
  • [Edit]

イルグク万歳さま 

こちらではお久しぶりです。(●^o^●)いろいろお気遣いありがとうございました。
洪城ナヌンノダの感想もいただいたのにメールでお返事したままでごめんなさいね。<(_ _)>
すっかり韓国のベテランさんになって、ひとりであちこち回られてるなんてすごい(@_@)万歳ちゃん大進歩ですね!現地のお友達ができると強いですよね。(^_-)-☆本当に良かったですね。

>ジャイアント
わー!万歳ちゃんも知ってるんだ((+_+))長いですよ~~
ブロ友がパク・ジヌさん好きで書いてたの。でも、、ああ、またコレか~と思うとちょっとつらいものがありました。(爆)でもきっと、人生画報書いてた頃の私を訪ねる人達もきっとそんな気持ちだったかも。(苦笑)
そう、最終話よかったですよね(#^.^#)ガンモさんが、彼女の川に投げた手帳をすくい上げて十年間持ってたという・・・泣けますよね。”一度愛したら永遠に”ここが崩れない韓ドラの一厘ですね!あの瞬間を見るために60話見続けるんだろうな、って思いました。少女から老け役までしっかり演じ切ったパク・ジニさん、確かにただものではないかもしれませんね。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.10/01 07:58分 
  • [Edit]

楽しみですね♪ 

美雨さん、こんばんは(⌒▽⌒)ノ
「発酵家族」楽しみですね~♪♪♪
お相手のパク・ジニさん、優しい感じで知的でステキ☆
この方もいろいろな役を演じられているんですね!!
料理人だなんて、ストーリー興味津々♪
いつも応援してます~ 今日も全ポチ☆
  • posted by kirara 
  • URL 
  • 2011.09/30 23:49分 
  • [Edit]

NoTitle 

パク・ジニさん、いい感じですね~^^

私も誰かに似ているな~、と思っていたのですが、そう、akoさんが仰るとおり中越さんによく似ていますね^^ あと顔的には元ヤクルトの古田さんの奥さん(中井美穂さん?だっけ)を足して2で割った感じ。
勢いよく韓語が飛び交う、楽しいドラマになりそうですね^^
それにしても韓国の女優さんって、皆さん背が高くてスリム@@ 長身のイルグクさんと抱き合ったとき、ちょうどいい背丈かしらん^^; 早く視聴したいわ~^^/
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2011.09/30 21:02分 
  • [Edit]

お相手役吟味係<`ヘ´>  

パク・ジニさんなかなかのインテリらしいですね。

2010年の中央日報の記事より
「パク・ジニは延世(ヨンセ)大行政大学院社会福祉学専攻修士学位の課題で「俳優のストレスと憂鬱および自殺の考えに関する研究」と題した論文を発表・・・俳優の4割がその程度に関係なくうつ病を経験していることが分かった・・・月平均所得1000万ウォン(約80万円)以上の主演級俳優から100万ウォン未満の助演・端役にわたる俳優260人に対して直接アンケート調査・・・結果俳優の職務ストレス(最高100)は53.12と、自営業者(48.12)やサラリーマン(48.18)を大きく上回った」

ですって!しかし主役級で月収80万円~?そこに反応した私^0^;先日イルグクさんは一か月分の寄付をしてくださったんだなあとTTあぁもちろん彼の月収は80万円~の~の先のほうでしょうけど^m^

インテリの奥様を持つイルグクさんとお話が合うかもしれませんね^ ^
  • posted by Akeming 
  • URL 
  • 2011.09/30 20:02分 
  • [Edit]

ハ~イ 勉強になりましたよ~ 

この ページの写真を見てたら・・・
誰かに似てる・・・・だれだぁ~ 悩み 一晩寝て まだ
出て来ない・・・やっと 出た~~~~~
中越典子ですよ・・・ どこか 似てるような?
スッキリです。
きっと 素晴らしい演技を見せて下さるでしょうね・・・・

カムサハムニダァ~~~  v^^v
  • posted by illove_ako 
  • URL 
  • 2011.09/30 17:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

私もサバサバした女性は好きです。
私の親友はみなそんなタイプです。
私自身もそうですが~。
性格はどちらかというとあまり女性っぽくないです。
イルグクさんのようにどんな役でもこなせる女優さんと共演されるのですね。
とても期待できますね。
  • posted by sunnylake 
  • URL 
  • 2011.09/30 16:19分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.09/30 16:10分 
  • [Edit]

美雨様こんにちは 

私も便乗して良いですか。 パク・ジニさん好きな女優です。
ジニさんの演技独特ですね。。。泣かせるのが上手というのでしょうか?
美雨様もジャイアント見られたんですね。
KNTV取り始めたときもうラスト近かったのですが、ジャイアントも欲張って見ました。
チュモン位長いお話ですよね(+o+)時代が三十年位、またがってたでしょうか。
昔の回想シーンで主人公さんたちが古いファッションで日本とも被ってて懐かしかった
ボムスさんがパクジニに60話位でプロポーズするシーン、後半ちょっとしか知らないけど
泣いちゃいました。もういいおじさんとおばさんなのに独身でいるところも。。韓ドラですね(・.・;)
美雨様もアレルギーですか。鼻炎、早く直りますように。m(_ _)m

  • posted by イルグク万歳 
  • URL 
  • 2011.09/30 15:48分 
  • [Edit]

barbie さま 

おはようございます。
今日も気持ちの良い秋晴れになりそうですね、barbie さんのワンちゃんもドッグラン日和!

本当に最初は いつも相手役が気になりますね。

> 「まだ 結婚したい女」「戻ってきてスネさん」お薦めです

私もすごく気になっていました。素敵なドラマですよね?

barbieさん、どうぞ楽しい一日をお過ごしくださいね!
> 行く半日 犬友ママとランチv-273
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.09/30 08:13分 
  • [Edit]

ダリアさま 

ダリアさんおはようございます。
花粉ちゃんがいっぱいアレル源ちゃんなこの頃ですね(笑)。
今年は早めに対処したので、いくらか軽く済んでいます。秋の花粉は、鼻でなく私はノドと気管支に来るんです。ぜんそく症状になると厄介なので、気をつけています。ありがとうねダリアちゃん。

>たしかに女性に好かれるタイプかも。学費を稼ぐためにバイトで女優を始めたってインタビューで聞いたような。すごくラッキーな人ですね

さすがダリアさん、心得てらっしゃいますね、居るだけイルドさんのときもジョンヒョクさんのこといろいろ教えていただきました。(●^o^●)とっかかりはパク・ジニさん評価が分かれそうな女優さんですね、でも女性から人気があるということは、とても味のある役者さんな気がします。
「カムバックスネさん」、チャビンでPA(アナウンス)が笑いを誘った、人気ドラマですよね。なんか、ちゃんと通して全部見たいな~^^。バトルもイヤミがなくて。今回も板前バトルがさく裂するのでしょうか。(笑)いろいろ想像すると楽しいですね。ダリアさんいつもありがとうございます。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.09/30 08:09分 
  • [Edit]

パク・ジニさん お薦めドラマ 

美雨秘書さま アンニョン
いつも相手役が初めは気になりますv-14
今まではソソノが個人的にNo.1でしたが・・・
「まだ 結婚したい女」「戻ってきてスネさん」お薦めです
晴天で涼しくなったのでドックランで愛犬のお友達に会いに
行く半日 犬友ママとランチv-273
  • posted by barbie 
  • URL 
  • 2011.09/30 07:18分 
  • [Edit]

パク・ジニssi 

美雨さん、花粉症大丈夫ですか?私も最近鼻が詰まって苦しい(*_*)です。季節の変わり目は厄介ですね。パク・ジニさん何度かドラマで見たことあります。たしかに女性に好かれるタイプかも。学費を稼ぐためにバイトで女優を始めたってインタビューで聞いたような。すごくラッキーな人ですね。(*^▽^)/ 「カムバックスネさん」って中身がおばさんと入れ代わる話だったかな?ちらっと観たような。
イルさまとバトルのシーンが多そうな予感!(^_-)-☆
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2011.09/30 01:50分 
  • [Edit]

tedukuridaisuki さま 

このところ気持ちの良い秋晴れですね。
でも、うちの周りは(田舎のせいか)まだ蝉の声と秋の虫が一緒に大合唱という・・・
何やら不思議な毎日です。笑う

> 秋の空のようにさわやかなカップルになりそうですね~

わお、tedukuridaisukiさんポエムですね・・
秋ですね~

本当に、彼女は春の精というより、秋風みたいな爽やかさがありますね(#^.^#)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.09/29 23:30分 
  • [Edit]

コウさま 

コウさま、こんばんは。
律義すぎるコウさま、お願いですから、
「私のブログにコメント ありがとうございましたm(_ _)m」なんてもう仰らないでください、あちらでも言っていただいてるのに・・・本当に恐縮してしまいます。わたしこそお世話になるばかりなのに(;_;)。

>  パク・ジニさん 目にインパクトがありますね(゚―^d)グッ!

さすが、コウさんは彼女の目力にチェックを入れましたか。
私は、パクジニさんの整え過ぎていない(?)ナチュラルな素顔に好感を覚えました。
男勝りの役にもぴったりのような・・・
『チュモン』のソソノや『風の国』のヨン姫のような目を見張るほどの美人・・というわけではないけれど、噛めば噛むほど味が出るような、そんな役者さんの気がします。(#^.^#)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.09/29 23:24分 
  • [Edit]

NoTitle 

秋の空のように
さわやかなカップルになりそうですね~

パクさんステキ!
  • posted by tedukuridaisuki 
  • URL 
  • 2011.09/29 22:48分 
  • [Edit]

CAは 結婚したい? 

 美雨秘書さま こんばんは。
私のブログにコメント ありがとうございましたm(_ _)m

 パク・ジニさん 目にインパクトがありますね(゚―^d)グッ!
5、6枚目の写真を見ると、武井咲さんに似てらっしゃいます(゚―^d)グッ!
 CAは 結婚したい?(笑)
CAの美雨秘書がおっしゃるのだから、間違いない(゚◇゚;)ナットク
 美雨秘書は、パク・ジニさん以上に お美しいですよ(#ノ▽ノ#)

 ではまた☆
  • posted by コウ 
  • URL 
  • 2011.09/29 22:19分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

プライバシーポリシー

最新記事

 

月別アーカイブ

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム


インスタ映えするスペースレンタル

コロナウィルス、花粉、ニオイ対策

美雨のおすすめブログ
海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

マリーアントワネットティーブレンド
リーフ

マリーアントワネットティーブレンド
ティーバッグ

映画マリーアントワネットにも登場
バレンタインに!

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽

ブロとも申請フォーム